エフリコギm

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エフリコギ

思ったこと、やったことなどなんでも書ぐや

MENU

夜の水族館と双子-人が集まるイベントはトラブルが付き物


f:id:tontomo:20161024180236j:plain
こんにちは。

青森県に唯一存在する水族館「浅虫水族館」ですが、「ナイトツアー」なるイベントを行ってるとの情報をどこからか嫁が仕入れてきて双子さん達に吹き込んでしまったので、行かざるを得なくなってしまいました。

浅虫水族館ナイトツアー


10月の毎週土曜日の17:10から開催している「ナイトツアー」。


f:id:tontomo:20161024180254j:plain

ご覧の通り外は真っ暗です。

しかし、中に入ると昼の水族館とは雰囲気が違い、幻想的なライトに照らされた生き物たちの夜の生態を、スタッフさんが解説しながら館内を一回りするといった内容です。


f:id:tontomo:20161024180343j:plain

17:00に水族館に着いたのですが、土曜日限定のイベントなだけあって結構な行列が出来てましたが、10分も待たずにツアー開始。

イルカは半分起きて半分寝る?


f:id:tontomo:20161024180404j:plain

ツアーが開始して一発目の解説は、イルカショーが行われている「イルカプール」でイルカの夜の生態についてです。
イルカプールの照明が全て落とされ、真っ暗な中の解説

全くイルカが見えない・・・

どうやらイルカの「エコーロケーション」という特殊な「」を解説する為の演出で、「エコーロケーション」で超音波を出して物体の位置や距離を把握しているから真っ暗でもプールの壁にぶつからないそうです。

そんな解説の中、エコーロケーションの使えないわんぱく次女はイルカに水を浴びせられるというハプニング。

後イルカは寝ているときに天敵に襲われてもすぐに逃げれるように片目だけ閉じて、脳の半分だけ眠る「半休睡眠」という特殊な眠り方をしているそうです。

イルカを見る機会があったら是非確認してみてください。

夜の生物たち


f:id:tontomo:20161024180430j:plain

トンネル水槽もライトアップされていて綺麗でした。

野生のペンギンは立って眠るのに対して、水族館のペンギンは横になって眠るんだとか。(こいつは立ってますね)


f:id:tontomo:20161024180528j:plain

白い「イシガレイ」がいました。珍しいですよね~。多分。


f:id:tontomo:20161024180456j:plain

体長約43㎝なのを教えると長女が「釣ったら持ち帰れるサイズだね~」と何気なく言っていましたが、それは「ヒラメ」や長女。

クラゲもライトアップされて幻想的です。


f:id:tontomo:20161024180508j:plain

スタンプコーナーでトラブル


海獣コーナーでの解説が終わり、後は自由に館内を見て回っても良い自由時間になりました。海獣コーナーに行く廊下の途中で「スタンプコーナー」を見つけたけど、解説が終わるまでスタンプを我慢していた二人は自由時間になると、一目散に「スタンプコーナー」へ駆け出しました。

私も急いで二人を追いかけると、どうやら先に2人の女の子(姉妹っぽい)がスタンプコーナーで遊んでいるようで、その2人の女の子たちの後ろでちゃんと順番を待っているうちの双子たち。よーし偉いぞ。

と、いくら待っても2人が避けてくれません

しびれを切らした次女が「次押したら貸してね」と軽めにアタック。

2人の姉妹ガン無視。


隣にいるその子らの母親もスマホを弄ったままガン無視。


長女が「お姉ちゃんたち貸してくれない!」と私に助けを求めてきましたので、その子らのママにも聞こえるように「もうちょっと待ったら貸してくれると思うよ」と言うと。


・・・姉妹の母親ガン無視。


お~い絶対聞こえてたろッ!君らかれこれ10分はそこを占拠して同じスタンプ押してまっせ!

頭に来たので、お姉ちゃんの方に「さっきから待ってるからちょっとだけ代わってね」と言うと「え~まだやってるもん!」。

スタンプ押すとこパンフレットに一か所しか無いだろ。とか思いつつよく見ると机にスタンプ押してました。

「そこスタンプ押すところじゃないと思うよ~」となぜか他人である私が注意してしまいました。そこでようやく母親が「もう行くよっ」と無理やり姉妹の腕を引っ張って退場して行きました。

なんだあれ!?

最後の最後にモヤモヤした気持ちでナイトツアー終了。


f:id:tontomo:20161024180619j:plain

まと~め

青森県に住んでいる人しか浅虫水族館には行かないとは思いますが、全国の水族館でも「ナイトツアー」的なことはやっていると思いますので、夜の水族館についてちょ~っとでも参考になればいいかなと思います。

あと、人が大勢集まるようなイベントや場所では子供同士のトラブルがよくあると思いますが、そんなトラブルをできるだけ避けれるように、思いやりをもって子供たちを見守って行きましょう!ね!ね!!

へばっ!